あいづライナー 磐梯山の麓を往く


Series 485 with Mt.Bandai
今回の車両:485系A1/A2編成

磐越西線において磐梯山と車両を記録できるお立ち台、滝ノ原のカーブ。
この日は一日晴れていたこともあり、あいづライナー2往復目のこの場所には
被り付きの線路端だけでも待つ同業さん20数名。
ファインダーを覗かず、腕を伸ばしてシャッターを押すのはヒヤヒヤものでした。

2015-5-17 福島県磐梯町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA