18回目の秋

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

自然に埋もれる、18回目の秋。

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

18年前に響き渡っていたのはどんな音だったんだろう。

トンネルの向こうから列車が近づき、レールがコココ…と響く音。

トンネルに反射する光。

2つの機関車によるブロワの音。

警笛。

色とりどりの列車。

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

私は当時幼年時代。

今となっては、線路端に立つことは出来ても、記録映像を基にイメージすることしか出来ません。

賑やかだったあの光景が見たかったなあ、

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

おサルさんにとっては広大な秘密基地なのでしょう。

Kumanotaira-Substation

Kumanotaira-Substation

Kumanotaira-Substation

Yokokawa~Karuizawa (Waste line), Kumanotaira-Signal station

お年寄りの方々の集まりなのか、童謡の合唱会を行ってました。

静かな山中の廃線跡に、赤とんぼの歌が響き渡りました。

Kumanotaira-Substation

日差しの強い日でした。

熊ノ平 2015年9月29日撮影